明石市・朝霧駅近くの動物病院『かもめペットクリニック』です。犬、猫を中心に予防診療、各種検査・手術、循環器疾患の治療、しつけ、問題行動のカウンセリング、健康診断等、わかりやすい説明と丁寧な治療を心掛け対応いたします。

予防診療

予防診療について

予防診療予めワクチン等を接種することで、予防できる病気がいくつかあります。
『かもめペットクリニック』では下記の『4大予防』を推奨しています。

狂犬病ワクチン接種

狂犬病は『狂犬病ウイルス』に感染することで発症する病気です。
発症後は人間も動物も100%死に至る危険な人獣共通の感染症です。
現在日本国では、狂犬病予防法により、市町村への飼い犬の登録と、狂犬病予防接種が義務付けられています。
『かもめペットクリニック』では、予防接種の他、登録、注射済票の交付にも対応しています。

混合ワクチン接種

下記の伝染病を予防するワクチンです。

  • ジステンパーウイルス
  • アデノウイルス
  • パルボウイルスなど

『かもめペットクリニック』では、生活環境をお聞かせいただき、接種ワクチンの種類を提案させていただきます。
わんちゃんは5種類以上、ねこちゃんは3種類以上の接種を推奨しています。
※わんちゃんは抗体検査によるワクチンの効果判定が可能です。

■わんちゃんが予防できる病気

  • 犬ジステンパーウイルス感染症
  • 犬伝染性肝炎
  • 犬アデノウイルス2型感染症
  • 犬パルボウイルス感染症
  • 犬パラインフルエンザウイルス感染症
  • 犬コロナウイルス感染症
  • レプトスピラ病

■ネコちゃんが予防できる病気

  • 猫ウイルス性鼻気管炎
  • 猫カリシウイルス感染症
  • 猫汎白血球減少症
  • クラミジア病
  • 猫白血病ウイルス感染症
  • 猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)

フィラリア症予防

フィラリア症予防フィラリア症は蚊が媒介する寄生虫疾患です。
感染すると食欲が落ちたり、呼吸が苦しそうなどの症状が表れますが、目立たないことも多く、症状が進行してからご家族が気が付く場合もあります。
腹部の膨張や、尿が赤みを帯びたりすることもあります。
感染すると治療が難しく、死に至ることもある病気です。
現状、最善の方法は事前の予防です。
蚊を頻繁に見かける前に『かもめペットクリニック』へご相談ください。

一般的な予防期間は、5月頃から12月頃までです。

ノミ・マダニ予防

ノミ・マダニ予防気温が13度以上になると、ノミやマダニが活発に動き出します。
草むらに潜み、吸血の機会をうかがっています。

■ノミについて

気温が高い夏場に多いのは当然ですが、寒い季節であっても、温かい屋内で産卵、繁殖し、増殖を続けます。
皮膚に強いかゆみが生じたり、ねこひっかき病の病原菌や、瓜実条虫(サナダ虫)などを媒介します。

■マダニについて

春と秋が活動のピークです。
マダニが媒介するバベシアという寄生虫が原因で、わんちゃんの赤血球が破壊され、貧血を起こします。
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルスを媒介することによる人への健康被害も報告されており、人間が死亡することもあります。
『かもめペットクリニック』は月に一度の予防薬の投与で予防を推奨しております。

クリニック情報Clinic Information

診療時間
午前診 9:00~12:30
午後診 16:30~19:00

※午後診最終受付…18:30

休診日水曜午後、木曜、日曜午後、祝日

お気軽にお問い合わせください

078-912-0099

〒673-0870 兵庫県明石市朝霧南町2丁目232 橋本ビル1F

JR線「朝霧」駅より 徒歩約4分

駐車場有り(3台分)
4番・5番・8番をご利用ください申し訳ありませんが、駐車場が満車の場合は近隣のコインパーキングをご使用ください。

PAGETOP
Copyright © 2020 かもめペットクリニック All Rights Reserved.
予約優先制 078-912-0099 予約優先制 078-912-0099 ページ上部